マニュライフ生命保険では、下記の特別措置がございますので、ご案内致します。
ご質問・お問い合わせは、弊社担当者、もしくはhttps://freestyle-inc.co.jp/inquiry/にお願い申し上げます。


1.新型コロナウイルス感染症と診断されたお客さまへのお見舞金
マニュライフ・グループとしてお客さまにサポートをご提供するため、日本においてもお見舞金のお支払いによる支援をさせていただくこととなりました。
マニュライフ生命保険の個人保険契約の契約者や被保険者などが、新型コロナウイルスによる感染症と診断された場合、お見舞金(一時金)をお支払いします。

【お見舞金の内容】
2020年312日以前の契約を対象として、マニュライフ生命保険の個人保険契約の契約者、被保険者および法人保険契約の被保険者で、以下のケースに該当する場合、お見舞金をお支払いします。
<お支払い金額>
 治療の有無に関わらず、新型コロナウイルス感染症と診断された場合、一律5万円
<お支払い対象期間>
 2020年612日まで

【お支払いの条件】
●2020612日までの間に、新型コロナウイルス感染症と診断されたマニュライフ生命保険の個人保険契約の契約者、被保険者および法人契約の被保険者をお見舞金の支払い対象とします。

●当該お見舞金は、以下の場合にお支払いします。
・お支払い対象期間内に日本国内において、治療の有無にかかわらず、新型コロナウイルス感染症と診断された場合
・お見舞金の総額は1億円を上限とし、1億円を超えた時点でお見舞金のお支払いを終了します

●感染の診断から90日以内に、自身の費用により、マニュライフ生命保険に対しその事実の通知を行うとともに、有効な医師および医療機関の診断書をマニュライフ生命保険に提示いただきます。

●お見舞金のお支払いは、個人保険契約の契約者、被保険者および法人契約の被保険者について、保険契約数にかかわらず一回限りとします。

●マニュライフ生命は、事前の通知なくお支払い条件を任意で変更することができるものとします。

ご請求方法:マニュライフ生命コールセンターまでお問い合わせください。
0120-063-730
(通話料無料)
受付時間 :月~金曜日 9:001700(祝日・12/311/3を除く)


2.保険金・給付金のお取り扱いについて
●「新型コロナウイルス感染症」の治療を目的として入院した場合
「疾病入院給付金」 のお支払対象です。
※検査により陽性と判定されたか否かにかかわらず、ご加入契約に規定された所定日数を満たした入院の場合、お支払対象となります。

「新型コロナウイルス感染症」によりお亡くなりになった場合「死亡保険金」のお支払対象です。※感染症による所定の「災害死亡保険金」はお支払対象外です。


3.保険金・給付金のご請求方法
オンライン・電話によるご請求 (給付金らくらく請求)
・オンラインによる請求
https://e-seikyu.manulife.co.jp/
・電話による請求
0120-063-730
(通話料無料)
受付時間 :月~金曜日 9001700(祝日・12/311/3を除く)

※オンライン・電話によるご請求には所定の条件があります。https://www.manulife.co.jp/rakuraku-seikyu#jyouken

●紙(書類)によるご請求
ご請求の詳細の確認、必要書類のダウンロードはhttps://www.manulife.co.jp/seikyu


4.付帯サービス「メディカルほっとコール24」(電話健康相談サービス)
ご契約の保険商品に「メディカルリリーフ(プラス)」の「メディカルほっとコール24」が付帯されている場合、新型コロナウイルス感染症に関するご相談も承っています。この付帯サービスは、ティーペック株式会社が提供しています。 医師・看護師などの相談スタッフが、年中無休・24時間常勤体制で被保険者さまご本人とご家族に関するご相談に対応致します。

「メディカルリリーフ(プラス)」の詳細と対象商品はhttps://www.manulife.co.jp/medicalrelief

トップへ戻る